コトバ紡ぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Dark side from Cosmos

cosmos2
[Cybershot T-9]
あなたは、光が当たらないからといって
投げ出してはいませんか?

足元には、ほら、
暗闇の中でも精一杯自分の出来ることをしている
ものたちがいるのです。


ちきしょ~、もう日が暮れちまった。
最近は夜が長くなったんだよな~。

夜はキライだ。

自慢のピンクの花弁は
紙切れ同然。
蜂も人間も誘われる甘い匂いも
誰も通らなきゃ空気と一緒。

こんな時は、朝が来るまでじっと我慢。
なぁに、
一眠りすればすぐに日が昇るよ。

朝が来れば朝露で化粧して
誰もが立ち止まる姿になるんだ。

でも、このまま
夜が明けないんじゃないかと思うときがある。
真っ暗のまま
誰にも見つかることの無いまま暗闇で一人。

だけど、
大地に根を張るボクらは
どんなに辛くても、どんなに長くても
じっと待つしかないのさ。
ボクらは太陽が無きゃ生きていけないからね。

もし、足があったら?

そんなの決まってるじゃん。

ずーっとボクを照らしてくれる所を探して
世界中を歩き回るよ。

自分のために最大限の努力をすることが
ボクらの生きる意味だから。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

っと言うことで「Dark side」です。
お昼にUPしたものと同じところで撮影してます(華は違うかもしれません)

暗い話はニガテなので
結局Darkでもなんでもない感じになってしまいまして・・・。

でも、
昼と夜で花のイメージがこんなに違うというのを
書いてて改めて感じました。

ということで
「Bright side」をまだ見ていない方。
是非見てみてください。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おぉ!闇に浮かぶピンクの花びらが
ハッとさせてくれました。

夜は、やっぱりコスモスくんには、
ニガテな時間なのかな?
でも、明けない夜はないんだものね。

自分のための最大限の努力・・・私も忘れないでいたいな。

めぐ | URL | 2006/10/31 (Tue) 18:18 [編集]


めぐさん。
夕方にと通った道を「bright side」
夜にも通ったら
元気に咲いていたのでつい・・・(#^_^#)

小さな命ほど
自分の生に一生懸命なんだと思います。
僕らも
頑張らないと。

B.S. | URL | 2006/10/31 (Tue) 21:56 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。