コトバ紡ぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

花火


ぱっ。 と夜空に色とりどり瞬くのがいい。

どーん。 と心臓にまで響くのがいい。

すぅ。 と儚く消えていくのがいい。


やっぱり花火は近くで見るのがいい。
首が痛くなるほど上向いて。
そしてしっかりココロに焼き付ける。

花火の写真を期待していた皆さん、
ごめんなさい。

花火の、特に打ち上げ花火は写真撮らないことにしているのです。
理由は、上に書いた通り。
光はカメラに収めることはできるけど、音と儚さは写せないから。

今日(もう昨日?)は全国花火大会の多い日だったようですね。
僕もその中の一つである、近所の花火大会を見に行きました。
近くで見る花火、やっぱりいい。

どーん。
花火の音というものは、小さい頃からの僕のイメージでは
空に大きな太鼓があって
雷神様のような鬼が、力いっぱい太鼓を叩く。
その音が身体の芯まで響く。
僕の中で花火にとって音はとても重要なのです。

他にも匂い、生暖かい風、人ゴミ、終わった後の物悲しさ。。。
花火という瞬間の出来事を五感全部を使って感じる。
それが僕の花火を楽しむ時のモットーです。

花火の代わり・・・と言うわけではないですが、
夜店の写真を1枚。

resize0295.jpg
[Cybershot T-9]

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

隅田川のところや昭和記念公園であったようですね^^

私は立川市の昭和記念公園のほうにいこうと思ったのですが・・・やめました。
家の中で音だけを楽しんでいました。

そういや~ここ数年、首が痛くなるほど上を見上げながら花火を見てないです。
花火みたいなぁ~。

親しい友人と花火を大量に買い集めて花火大会をやろうかと密かに考えてるハルでした★

ハル | URL | 2007/07/29 (Sun) 11:28 [編集]


そう。
花火は首が痛くなるくらいに近くで、夜空を思いっきり見上げて見るのが一番いい。

ドーンって音を地鳴りと共に体感しながら。
美しく儚いものを慈しみ、切なさを覚えながら。

こちらの花火大会は再来週末です。
仕事最終日なので、もちろん定時ダッシュ!して河川敷へgo!です♪^^

やっぱり夏は、花火がなくっちゃね!

ちぃ | URL | 2007/07/29 (Sun) 11:30 [編集]


立派な花火~

とおもったら・・・

あ!(*⌒ヮ⌒*)ゞ ゴメンチャイ

テキヤのおいちゃんの頭だな・・・

(≧m≦)ぷっ

hiro | URL | 2007/07/30 (Mon) 13:20 [編集]


ハルさん。
是非今年は首を痛くして下さいな(笑)

僕は最近大勢で花火やってないなぁ。
今年は花火は購入済みなので
なかま誘ってみようかな♪

B.S. | URL | 2007/07/30 (Mon) 23:11 [編集]


ちぃさん。
ですよねぇー!!おー仲間だ♪
一度体感したら病みつきです♪

再来週の花火大会楽しみですね。
定時ダッシュ(笑)
花火が待ってますよぉ~^ ^

B.S. | URL | 2007/07/30 (Mon) 23:19 [編集]


ア、タマーや(笑)
・・・寒くてゴメンナサイ。。。(^^;;

でも、確かにいい感じに光ってる♪
いかにも的屋のおっちゃんって風貌がまたいい(笑)

B.S. | URL | 2007/07/30 (Mon) 23:23 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。