コトバ紡ぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

うつむきそして太陽を望む者に

hima
[Cybershot T-9]

いつも上を向いて歩かなくてもいいんだ。
眩しすぎることだってあるし
足元つまづくことだってある。

あの太陽をずっとみているひまわりですら
曇り空で下を向いてる時があるんだから
きっと、
うつむくことにも大事な意味があるんだね。

空が晴れて、心も晴れたら
見上げてみればいい。
まぶしさより先に感じる何かがあるはずだから。


うつむきそして太陽を望む者よ


太陽はあなたの味方ではない。
ただ、
遠を照らし、
光と熱で生命に力を与える存在。

うつむきそして太陽を望む者よ

足元に生命は満ち溢れているか?
それが、始まりの合図。

wari


こんばんわ。

今年最初に見た向日葵は、
残念ながらうつむき加減でしたが、
背筋(?)がピンとしてて
あ、やっぱり向日葵は向日葵なんだと思いました。

これからが夏本番。

元気な向日葵に出会えるように
太陽にも頑張ってもらわないと!!

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは、B.S.さん。

向日葵。

あたし昔、『キミは向日葵みたいだね』って言われたことがあったなぁ、とB.S.さんの写真と言葉を受け止めながら思い出していました。

向日葵は、太陽があるから輝く。
ハツラツとする。
でも雲天でうつむいているときも向日葵は向日葵なのであって、それでいいんだと思う。

でもやっぱりあたしは、太陽が見たいなぁ。(*^^*)
ぐったりしててもやらなくちゃいけない時期だからこそ。

ちぃ | URL | 2007/07/10 (Tue) 12:40 [編集]


ちぃさん。
うつむいてる時でも、
見上げる準備はちゃんとしてなくちゃいけないと思います。
向日葵が背筋を曲げないように(#^ ^#)

ちぃさんが向日葵みたいだっていった人の気持ち
なんとなく分かるかもしれない。
元気な大きいスマイルでしっかり向きたい方向に向いてる感じ(*^^)

ちぃさんが頑張って空見上げてたら
太陽も顔出してくれるかも知れませんよ♪

B.S. | URL | 2007/07/11 (Wed) 23:12 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。