コトバ紡ぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

寂しげな シーソー

si-so-.jpg
[Polaroid]



最近、公園に新しい仲間が来たんだ。
何とかって難しい名前の、キラキラしたちょと気取ったヤツさ。

おかげで、僕もブランコもガラガラ。

ブランコは、
「ちやほやされるのは今だけさ。すぐに飽きられるよ。」
な~んて強がっちゃいるけど、
結構寂しそうにしてるの知ってるよ。

僕はと言うと、う~ん、そうだなぁ~。
確かに人気を独り占めされてるのは、いい気はしないけどね。
でも、
僕にはあのコが来てくれるから。


あのコは、夕日よりも明るいオレンジの靴をいっつも履いてて
僕に飛び乗ってくるんだ。

だけど、あのコはなぜかいつも一人で遊ぶんだ。
反対側には誰も座ってない。
僕が動ければ、あのコをもっと楽しませてあげられるのになぁ。

でも、僕のことが好きでいつも来てくれるなら
それでもいいかなと思ってた。


この前、いつものようにあのコが遊んでいると
男の子が一人、僕の所に来たんだ。

ちょっとムッとしたね。

「このコは楽しく遊んでいるから邪魔しないでおくれよ。」
って言ってやりたかった。

そしたら、男の子が反対側に座ったんだ。

あのコは最初、ちょっと驚いた顔してたけど
しまいにはいつもより大きな笑顔で笑ったんだ。

当然だよ。

だって僕は二人で遊んだ方が100倍楽しいシーソーなんだから。



それからは、いつも二人で来るようになった。



新しく来たヤツは相変わらず人気者で、ブランコは相変わらず愚痴ってる。

僕はというと・・・、

反対側の席のバランスが取れたおかげで、今日も元気良く、
ギッコン、バッタン。
ギッコン、バッタン。

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

感謝

kansha
[携帯写真]

どこでも簡単に写真が取れる
携帯のカメラ機能に感謝。

撮った写真を大した知識も無くUPできる
Blogに感謝。

そして、
いつもいい表情してくれる
この空に感謝。

もちろん、みんなにも感謝っ!!

続きを読む

PageTop

時間についての考察

bil
[Cybershot T-9]

一日、24時間。
一年、365日。
100歳まで生きるとして

生きている時間は、
24 × 365 × 100 = 876,000 h

あなたは、長いと思いますか?
それとも、短いと思いますか?

続きを読む

PageTop

in the Cage.

resize0233.jpg
[Cybershot T-9]

自分が入っている姿を想像した。

間抜け面で座っていることだけは
すぐに想像できた。


続きを読む

PageTop

慣れるということ

biru
[RolleiFrex MiniDigi]

例えば、昔空き地だった場所にマンションが立って、
いつの間にかその景色が当たり前に感じる様に、
貴方が居なくなったことも、当たり前になるのかな。


PageTop

ぐるまる

resize0234.jpg
[Cybershot T-9]

ぐるっと回って

空も地面も全部!!

目をつぶっちゃだめだよ?

PageTop

niji
[携帯写真]

神様って、ニクイよね。
こんな空嫌いな人いるわけないの知ってるくせに。

続きを読む

PageTop

旅③

目が覚めると朝焼け。

resize0221.jpg
[Cybershot T-9]

昨日の何ともいえないモヤモヤを吹き飛ばしてくれたのはやっぱり空。
あと一日楽しめといわれたんだろうな。

今日はぶらりと車を走らせることだけを考えた。
あ、四国にきたらうどんは食べないとね。。。

resize0222.jpg


大雑把な地図からうどん屋を探すのはとっても楽しかった。
道に迷うのもなぜか楽しかった。
やっと見つけた店が大行列だった時は「どんだけ~」笑ってあきらめた(笑)

お土産をたくさん買った。
お土産を選ぶ時って、なぜ買う人の顔を思い浮かべてしまうんだろう??
いろんな人の顔を思い浮かべながらいろんなお土産を買った。

resize0224.jpg

バイバイ四国。
今度はたくさんで来るよ。この話をしながら道案内してさ。

続きを読む

PageTop

旅②-2

resize0210.jpg
[Canon EOS kissⅢ]

続きを読む

PageTop

旅②-1

batyan
[Canon EOS kissⅢ]

高知市では日曜に朝市が行われるらしい。

フリーマーケットのブースのような簡素な露店で
地元の特産品やらが売られていた。
野菜などもかなり安いようで地元の人も多く来ているようで
大賑わいだった。

resize0214.jpg

続きを読む

PageTop

旅①-2

お昼を少し回った頃、高知に到着したが、
約束の時間まではずいぶん余裕があるので海岸に沿った道を走ってみる。

resize0208.jpg
[Cybershot T-9]

続きを読む

PageTop

旅①-1

出発は夜中。
母親に借りた数年前の情報誌を頼りにスタートする。

橋を渡り徳島に到着した時はまだ夜明け前だった。
徳島に着くまでどのルートで高知に行こうか決めていなかったことに気がつき
高知に行けば海は見えるだろうという安直な理由から山を選択。

四国の中央やや北よりに位置する吉野川にそって走る国道192号線で
まずは四国の中央を目指す。

僕の目に最初に留まったのは、朝もやの中の無数の鯉のぼりだった。

続きを読む

PageTop

旅~プロローグ~

sora
[Cybershot T-9]

一人旅というのを僕はしたことが無かった。
理由は簡単、
一人だと寂しいと思ったから。

そんな僕が今回一人旅に踏み切ったのは
年々取れなくなっていく長い休みを、のんびりと過ごすのもいいのだけど
連休にしかできない事、つまり遠出の旅行をどうしてもやりたかった。

そして、
写真を思う存分撮ること。

結論から言うと、
この旅はまったくの一人旅ではなかった。
友人の家を訪ねたことや、またほかの友人と合流したり、
しかしながら、総じて一人。

3日間の予定で唯一決まっていたことと言えば、
初日の夜までに高知に到着することだけ。

後は、名所と綺麗な景色を求めてきままな旅をする。
不安と好奇心をもって僕は出発する。

続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。