コトバ紡ぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

散歩道

sanpomiti
[Cybershot T-9]


続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

また、海で逢おうね。

sea
[Cybershot T-9]

君達は相変わらずの気軽さで
僕を迎えてくれるんだね。

続きを読む

PageTop

逢うことのないあなたへの手紙

sora070113
[Rolleiflex MiniDigi]

冬の寒さに背中押されて

「あなたに逢いたい」と、

呟いていた。

続きを読む

PageTop

でっかい三角

sora070133-2
[Rolleiflex MiniDigi]

でっかい三角ボクらをつなぐ

あっちの町からこっちの町まで

ときには山こえ谷こえて

でっかい三角ボクらをつなぐ

ココロの声も届けばいいのに

続きを読む

PageTop

止まり木の夜

heart
[Cybershot T-9]

ハートの光たちも木陰でひとやすみ。
そっと手を伸ばして。

続きを読む

PageTop

Imagine

imagin
[Cybershot T-9]

「イメージの詩」
   作詞・作曲・唄 : 吉田拓郎

これこそはと信じれるものが
この世にあるだろうか
信じるものがあったとしても
信じないそぶり
悲しい涙を流してる人は
きれいなものでしょうネ
涙をこらえて笑ってる人は
きれいなものでしょうネ

男はどうして女を求めて
さまよっているんだろう
女はどうして男を求めて
着飾っているんだろう
いいかげんな奴らと口をあわせて
おれは歩いていたい
いいかげんな奴らも口を合わせて
おれと歩くだろう

たたかい続ける人の心を
誰もがわかっているなら
たたかい続ける人の心は
あんなんには 燃えないだろう
傷つけあうのがこわかった昔は
遠い過去のこと
人には人を傷つける力があったんだろう

吹きぬける風のような
おれの住む世界へ
一度はおいでョ
荒れ果てた大地にチッポケな花を一つ
咲かせておこう
おれもきっと君のいる太陽のあるところへ
行ってみるョ
そして きっと言うだろう
来てみて良かった 君がいるから

長い長い坂を登って
後ろを見てごらん 誰もいないだろう
長い長い坂をおりて
後ろをみてごらん
皆が上で 手を振るサ
きどったしぐさがしたかったアンタ
鏡を見てごらん
きどったアンタが映ってるじゃないか
アンタは立派な人サ

激しい激しい恋をしているおれは
いったい誰のもの
自分じゃ 言いたいのサ
君だけのおれだと 君だけのものだと
裏切りの恋の中で
おれは一人もがいている
はじめから だますつもりでいたのかい
僕の恋人よ

古い船には新しい水夫が
乗り込んで行くだろう
古い船をいま 動かせるのは
古い水夫じゃないだろう
なぜなら古い船も 新しい船のように
新しい海へ出る
古い水夫は知っているのサ
新しい海のこわさを

いったい
おれ達の魂のふるさとってのは
どこのあるんだろうか
自然に帰れっていうことは
どういうことなんだろうか
誰かが言ってたぜ
おれは人間として 自然に生きてるんだと
自然に生きてるって
わかるなんて
何て不自然なんだろう

孤独をいつの間にか
淋しがり屋と かんちがいして
キザなセリフをならべたてる
そんな自分を見た
悲しい男と 悲しい女の
いつものひとりごと
それでも いつかは
いつものように 慰めあっている


続きを読む

PageTop

morning moon

tuki
[Cybershot T-9]

朝に見える月は、
白くて。儚くて。

朝日が昇り
星たちに置いてきぼりにされた寂しさを
ちょっぴり感じさせる。

続きを読む

PageTop

沈むけもの。沈まないもの。

yu-hi2
[Cybershot T-9]

太陽は西の空へと沈んでゆくけど
僕は沈まない。

続きを読む

PageTop

Cat Wood?

街をブラブラ歩いていると、
たまに
奇妙で素敵な出会いがあるものですね。

曇り空で肌寒い冬のある日、
僕は出会った。

cat
[Cybershot T-9]

続きを読む

PageTop

朝焼け

asayake
[Cyberahot T-9]

Happy new year!!

2006から、たった一日過ぎただけなのに
君の姿がまぶしく、特別に見える。

今年の君はどんな笑顔を見せてくれるのかな?

続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。